3月29日、上奥まいこ&pepe伊藤によるライブ「modish」をRockRideで開催

イベント

3月29日(日)、ボーカリスト 上奥まいこ と、ギタリスト pepe伊藤によるライブ「modish」を開催。会場は、佐賀市のRockRide。

広告
イベント概要

『modish』
日程:2020年3月29日(日)
時間:開場 17時30分 / 開演 18時
会場:RockRide
住所:佐賀市呉服元町2-4
料金:前売 2,500円 / 当日 3,000円(要ワンドリンクオーダー)
電話:0952-26-2687
出演:上奥まいこ&pepe伊藤 / Boots(長崎)/ ららのあんづ

【イープラス】Lコード:83175

出演者紹介

上奥まいこ

長崎県長崎市出身。 ピアノ教師の母の影響で、幼い頃から クラシックピアノを学ぶ。
2003年に上京。自己のライブ活動と 並行してコーラスサポートの仕事を 開始しコーラス・ヴォーカリストとして スタジオワーク等の経験を積む。
AKB48「恋するフォーチュンクッキー」の作曲者伊藤心太郎プロデュースで2013年にCDデビュー。
以後、「上奥まいこ」としての活動をスタートさせ、現在までに「オレンジ 色の観覧車/風」「真夏のハレーション」「外は雨」のアルバムを含むCD3枚を発売。
2016年6月12日発売のアルバム「外は雨」発売記念ライブにおいては、東京・横浜・ 地元長崎三か所(長崎市、諫早市、佐世保市)すべてのライブ会場でチケット完売。
2015年からはパーソナリティとして地元長崎のラジオ番組を担当。長崎、広島とそれぞれで被爆した祖父母を持ち、自身も被爆3世である生い立ちから、 原爆や平和に関する活動へ積極的に参加している。

真夏のハレーション
心records(Melonest Entertainment) (2014-08-06)

pepe伊藤

ブラジル音楽を、故 本村清博氏に師事。近年は、ブラジル・ウルグアイなど南米音楽に傾倒し、様々なユニットをサポートする一方、形式にとらわれず、国内外の様々な音楽家、芸術家との共演を通して、未来に繋がる音楽活動を志している。2010年より続く、世界的に活躍するパーカッショニスト、八尋知洋氏とのツアーや共演では、各地で賞賛を受ける。2013年には南米のマエストロ、hugoFattoruso / ウーゴ・ファトルーソ(ピアノ・ヴォーカル・アコーディオン)率いるバンド、EXPRESO ORIENTALのJpan Tour、福岡、熊本公演に参加。メンバーはTomohiro Yahiro(パーカッション)、Daniel Maza(ベース)、Martin Ibarburu(ドラム)と、ウルグアイ、南米のトッププレイヤーとの共演を果たす。

アクセス

ピックアップ記事

関連記事一覧

about Clip!KYUSHU

Clip!KYUSHUは九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
Clip!KYUSHU