福岡天神でメンズ脱毛経験、医療脱毛体験レポート!会社帰りに脱毛しちゃう!?

ピックアップ
男性美容と聞いてどんなものを想像しますか?

いまや、美容を気にするのは女性だけでなく、スキンケアやニキビから、脱毛や薄毛にダイエットなど、男性も多くの悩みを抱えています。

コンプレックスなど、体の悩みは友人にも話しにくく、一人で悩みを抱えがちです。

そこで今回は、天神の男性美容クリニック「ゴリラクリニック」さんに、脱毛に興味津々なスタッフが相談に行ってきました!

天神でメンズ脱毛体験

天神橋口交差点

今回、相談にのっていただいた「ゴリラクリニック福岡天神院」は、西鉄福岡天神駅そば、天神橋口交差点から徒歩1分程度のビル3階。地元の方には、福岡銀行 天神本店の隣と言えば伝わりやすいかも。

ゴリラクリニック福岡天神院

ゴリラクリニック福岡天神院

受付を済ますと、男性専用の待合室で順番を待ちます。待合室では、受付番号で呼ばれますので、プライバシーも安心。

待合室では、K-1チャンピオンの武尊選手による脱毛体験動画が。

そういえば、テレビで放映される格闘技の試合を見ても、ほとんどの選手が足や腕がツルツルのように見えます。武尊選手によると、多くの選手がムダ毛処理をしているそう。プロの選手として、ムダ毛がないほうがきれいに見え、リング上でも映えるとのこと。試合前に体毛を剃る選手もいますが、事前に脱毛しておくことで、試合や練習に集中する目的もあるそう。たしかに、格闘技選手の筋肉と美しい体には憧れますね。

なんて思っているうちに番号を呼ばれ、カウンセリング室へ。
診療はすべて予約制なので、長く待つことはないようです。

次に、個室でカウンセラーさんからヒアリングを受けます。

お悩みやセルフケアをヒアリング

ヒアリング

専門のカウンセラーさんから、悩みの箇所やセルフケア(自分でやっていること)などのヒアリングを受けます。

「足や腕周りのムダ毛が学生時代から気になって、自己流でで剃ってみたり抜いたりしていましたが、当然またムダ毛は生えてきます。何度も繰り返しているうちに、ほったらかしに…」なんてことをお伝えしました。

とくに学生時代はスポーツをしていたので、腕や脚の露出する部分が気になっていました。

カウンセラーさんによると、スポーツ経験者のムダ毛の相談は、多い傾向にあるそうです。先述の格闘技選手も、体を露出することが多いスポーツです。ゴリラクリニックの患者さんの中には、プロスポーツ選手やアスリートも少なくないとのこと。

ヒアリング

カウンセラーさんによると、一言でムダ毛と言っても、様々な箇所が該当となり、その場所に適した脱毛方法や周期などの考え方があるそう。

今回は、とくに肘から手首にかけた「腕周りの体毛」について教えていただきました。

白いマーカー

画像内の白いマーカーはその後の施術でチェックしたものです

ゴリラクリニックの特徴

最初に教えていただいたのが、「ゴリラクリニック」が医療機関であること。医療機関でしか扱えない施術により、医学的に脱毛に取り組まれています。

中でも、ゴリラクリニックの脱毛は「医療脱毛」と呼ばれるもので、医療機関でしか提供できない医療レーザー脱毛により、黒にのみ反応するレーザーが、毛を作る働きを持つ「毛乳頭」と「毛母細胞」を破壊するというものです。

医療レーザー脱毛

毛の生え変わりは毛周期と呼ばれ、およそ10〜14週で生え変わるそう。これにより、一度だけ脱毛施術をしても、また毛が生えてきますが、適切な周期で平均5回程度、医療脱毛を行うことで、ほとんどの毛乳頭と毛母細胞が除去され、いわゆる「永久脱毛」となります。

いわゆるエステで行われるサロン脱毛が、12回から18回と言われていますので、平均5回というのはとても少ない印象です。

胸や腹の事例

胸や腹の事例|左から1回目・3回目・5回目

ひざ下の事例

ひざ下の事例|左から1回目・3回目・5回目

もうひとつのゴリラクリニックの特徴が麻酔とのこと。
希望の方には、麻酔を使って脱毛の痛みを和らげることができますが、他のクリニックでは麻酔が効きにくいケースも。
ゴリラクリニックでは、鼻から吸い込む「笑気ガス麻酔」や肌表面に塗布する「高濃度表面麻酔クリーム」を使用し、麻酔が効かないという状況を極力つくらないようにしているそう。

説明を受けたあとは、お医者さんからの診療を受け、施術内容と麻酔の説明を受けます。ゴリラクリニックには内科や皮膚科、麻酔科などのお医者さんが所属しているそうです。

カウンセリングとお医者さんの説明を受け、医療脱毛を受けることにしました!

脱毛の施術は個室で、看護師さんとマンツーマンで行われます。あくまで医療行為ですので、看護師の資格を持った方しか対応できないそうで、これもエステ脱毛との大きな違いです。

医療脱毛

ちなみに、福岡天神院には男女多数の看護師さんが在籍しているそうですが、VIOラインは男性が担当してくれるそうで安心です。

医療脱毛

まず、とくにムダ毛が多い箇所にマーカーを付けていきます。
白いマーカーにより、レーザーが反応することを防ぎます。

医療脱毛

レーザー治療は毛根部分に直接熱を与えるため、事前にムダ毛を剃ります。

医療脱毛

今回は看護師さんにムダ毛を処理していただきましたが、本来は施術の前日に自身で処理してきます。

医療脱毛

これは、レーザーが「毛乳頭」と「毛母細胞」にのみ反応し、施術をスムーズにすると共に、熱による痛みを和らげる目的があるそうです。

医療脱毛

いよいよレーザー治療開始

医療脱毛

ゴリラクリニックWEBサイトより引用

最新の医療レーザー脱毛機器で、毛根からムダ毛を除去していきます。

医療脱毛

まずローションを施術箇所に塗ります。レーザー治療の痛みを緩和すると共に、肌へのダメージを和らげる効果があるそうです。
ローションをたっぷり塗った上から、専用のレーザー治療器で施術が行われます。

医療脱毛

医療脱毛

腕から手の甲、指の先まで丁寧にレーザーを当てます。

医療脱毛

今回はとくに麻酔もかけずに施術していただきました。
痛みに関しては、感じ方に個人差があると思いますが、完全に無痛ではありませんが、気にならない程度…でした。

医療脱毛

こちらが施術前後の状態です。

両腕の施術が終わります

これでムダ毛がなくなったように見えますが、全ての毛根を除去できたわけではありません。
次回、現時点で成長しきっていない、見えない残った毛根から生えてくる、次のムダ毛を除去します。これを5回程度続けることで、永久脱毛に近づいていくというものです。

約40分程度で、両腕の施術が終わりました!

永久脱毛にはこのあと、合計5回程度通院する必要がありますが、現時点でも、自分で処理していた脱毛とは明らかに仕上がりが違います。

自己流で剃ったり抜いたりしていたころは、剃り跡があったり、毛穴が開いたり、処理していない箇所との境目が気になったり、決して満足できるものではありませんでした。それが今回まったく気になりません。

両腕の施術

施術後に注意点として、施術当日は湯船を避けること、塗り薬でケアすることを教えていただきます。

塗り薬

私もはじめての脱毛経験でしたが、思いのほかスムーズで、こんなに簡単ならもっと早く検討していればよかった!と後悔するほど、魅力的に感じました。

永久脱毛の完成には多少時間がかかりますが、一度施せば長く効果を得られると思えば、なるべく若い内に施術を受けたほうが良いように思いました。
場所柄、天神でお仕事終わりに通院するというのも現実的です。

気になった方は、ぜひ無料のカウンセリングを予約されることをおすすめします!

施設情報

ゴリラクリニック福岡天神院

ゴリラクリニック福岡天神院

住所:福岡県福岡市中央区天神2-13-18 天神ホワイトビル3F
電話:11時〜20時
WEB:https://gorilla.clinic/

アクセス


西鉄「福岡天神駅」北口から徒歩3分
地下鉄「天神駅」地下街 西2a出口から徒歩1分

ピックアップ記事

関連記事一覧

about Clip!KYUSHU

Clip!KYUSHUは九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
Clip!KYUSHU