【チケットプレゼント】世界初公開の冷凍マンモス標本がやってくる!福岡市科学館で「マンモス展」開催

そのほか

2019年11月23日(土・祝)~2020年2月23日(日・祝)、福岡市科学館で、“マンモス展 その「生命」は蘇るのか”を開催。

広告

注目の展示は、今回世界初公開される冷凍標本『ケナガマンモスの鼻』。2013年に完全な形で発掘されたこの『ケナガマンモスの鼻』は、これまで考えられていたマンモスの鼻の形状を覆す発見となった貴重な個体標本となっている。
そして昨年夏、本展のために発掘現場を訪れた調査隊が発見した、『ケナガマンモスの皮膚』(マンモスの後脚部分)の冷凍標本も世界初公開。非常に生々しい状態で発掘されたこの皮膚には、マンモスがなぜ極寒の地で生き延びられたのかを解き明かす鍵が隠されている。このほか、血液や尿が採取されたとニュースになった仔ウマの「フジ」も公開。

イベント概要

『マンモス展 その「生命」は蘇るのか』
日程:2019年11月23日(土・祝)~2020年2月23日(日・祝)
毎週火曜日および年末年始(12月28日〜1月1日)は休館日 / ただし12月24日(火)と2月11日(火)は開館、2月12日(水)は閉館
時間:9時30分〜18時(入館は17時30分まで)
料金:一般 1,200円 / 高大生 1,000円 / 中学生以下4歳以上 500円
前売、団体料金(30名以上)は上記金額から各200円引き / 4歳未満は無料
会場:福岡市科学館
住所:福岡県福岡市中央区六本松4丁目2−1
電話:092-731-2525(福岡市科学館)
HP:https://www.mammothten.jp/

主  催:福岡市科学館 / テレビ西日本 / 西日本新聞社
企画制作:フジテレビジョン
企画協力:日本科学未来館
協  力:ロシア連邦サハ共和国 / サハ共和国科学アカデミー / ロシア北東連邦大学北方応用生態研究所 / 近畿大学生物理工学部 / 近畿大学先端技術総合研究所 / 野尻湖ナウマンゾウ博物館 他
特別協賛:家庭教師のトライ

チケット

ローソンチケット(Lコード82377)、チケットぴあ(Pコード992-369)、セブンイレブン、イープラス、ファミリーマートほか主要プレイガイドにて発売中。
会期中の電子チケットは当日料金での販売となります / 電子チケットは購入の際に各プレイガイドによって各種手数料がかかる場合があります

みどころ

ユカギルマンモス(頭部冷凍標本)

ユカギルマンモス(頭部冷凍標本)

特別重要文化財(ロシア連邦)

年  代:17,800年前
発  掘:2002年
発掘場所:サハ共和国 ウスチ・ヤンスク地区 イリン・ヴィラフチャアンニア川下流地域

ケナガマンモスの鼻(冷凍標本)

ケナガマンモスの鼻(冷凍標本)

特別重要文化財(ロシア連邦)

年  代:32,700年前
発  掘:2013年9月
発掘場所:サハ共和国 ノボシビルスク諸島 マールイ・リャホフスキー島

ケナガマンモスの皮膚(冷凍標本)

ケナガマンモスの皮膚(冷凍標本)

特別重要文化財(ロシア連邦)

年  代:31,150年前
発  掘:2018年8月
発掘場所:サハ共和国 ベルホヤンスク地区 ユニュゲン

仔ウマ「フジ」(冷凍標本)

仔ウマ「フジ」(冷凍標本)

特別重要文化財(ロシア連邦)

年  代:41,000~42,000年前
発  掘:2018年8月
発掘場所:サハ共和国 ベルホヤンスク地区 バタガイカ・クレーター

アクセス

Clip!KYUSHU チケットプレゼント

Clip!KYUSHUをご覧になった方に、「マンモス展」チケットをペア5組10名様にプレゼントいたします。下記フォームからご応募ください。
※この応募フォームで取得した個人情報は、当選のお知らせ・チケット送付においてのみ利用させていただきます。

応募締切:2019年12月20日(金)
当選発表:当選者の発表はチケットの発送をもって代えさせていただきます。

チケットプレゼントの応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

ピックアップ記事

関連記事一覧

about Clip!KYUSHU

Clip!KYUSHUは九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
Clip!KYUSHU