鹿児島|廃校をリノベーションしたRIVERBANK TANOKAMI SITATIONから、食と働き方を発信

RIVERBANK TANOKAMI STATION
九州

南九州市で、約40年の時を経て廃校が生まれ変わる。
元川辺中学校跡地の建物をリノベーションした施設 RIVERBANK TANOKAMI SITATION がオープン。

昭和58年(1983年)まで、地域の子どもたちを迎える中学校として利用されていた場所が、活用されないまま40年が経過していました。ここを「食を通じて地域から新しい働き方を提案する施設」としてプロデュースしたのは、一般社団法人リバーバンク。南九州市の地域の方と、地域の誇る豊富な食材と生産者、挑戦的なシェフやフード関連の企業をつなぐことで次世代の食文化を発信していく。

施設概要

RIVERBANK TANOKAMI STATION

RIVERBANK TANOKAMI STATION
リバーバンク タノカミ ステーション

住所:鹿児島県南九州市川辺町平山6978
URL:https://tanokamistation.jp/
問合:一般社団法人リバーバンク tanokamistation@gmail.com

RIVERBANK TANOKAMI STATION

RIVERBANK TANOKAMI STATION

RIVERBANK TANOKAMI STATION

ピックアップ記事

関連記事一覧

about クリップ九州

クリップ九州は九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
クリップ九州