【佐世保】リアル宝探しイベント『鎮守の街の眠れる宝 隠された黄金の錨』、10月10日より開催!

鎮守の街の眠れる宝
イベント

日本遺産「鎮守府」をテーマにしたリアル宝探しイベント『鎮守の街の眠れる宝 隠された黄金の錨』が、10月10日(土)より開催される。体験型コンテンツ「リアル宝探し」の企画・制作・運営を手がける株式会社タカラッシュが企画・制作。クリア特典として3,000名限定のオリジナルグッズや、総額100万円相当の賞品が当たる抽選会も開催。参加無料

広告


宝探しを通じて佐世保の隠れた魅力を発見
同イベントは日本遺産「鎮守府」をはじめとする、佐世保市の名所を舞台にしたリアル宝探しイベント。参加者は佐世保市内を巡って手がかりを見つけ、謎を解きながら、隠された宝物「黄金の錨」を捜索する。手がかりを求めて各所をまわるため、人気の観光スポットだけではない、佐世保市の隠れた魅力を発見できる。クリア者には先着3,000名限定でオリジナルクリアファイルがプレゼントされるほか、アンケートに回答すると、長崎和牛サーロインやペアクルーズ券など、総額100万円相当の賞品が当たる抽選に応募することができる。

2019年に続き2回目となる宝探しイベント
佐世保市では2019年にも黒島を舞台にしたリアル宝探しイベント『祈りの島の隠れ財宝』を開催しており、タカラッシュと佐世保市との取り組みは今回で2回目となる。宝探しや謎解きが好きな方だけでなく、家族でのおでかけにもぴったり。イベントに使用する冊子は市内各所で無料配布されているため、気軽に参加することができる。

イベント概要

鎮守の街の眠れる宝

『鎮守の街の眠れる宝 隠された黄金の錨』
期間:2020年10月10日(土)~2021年1月31日(日)
※12月31日(木)~1月3日(日)を除く
場所:長崎県佐世保市
料金:無料
主催:佐世保市観光商工部観光課/公益財団法人佐世保観光コンベンション協会
協賛:ハウステンボス株式会社/させぼパール・シー株式会社/潜龍酒造株式会社/梅ヶ枝酒造株式会社/NPO法人黒島観光協会/(一社)宇久町観光協会/(一社)佐世保物産振興協会/天空の宿山暖簾/西肥自動車株式会社/株式会社大和製菓/エポック社
企画・制作:株式会社タカラッシュ
HP:https://www.takarush.jp/promo/sasebo2/

運営会社情報

2001年4月、「日本で唯一の宝探し専門会社」として発足し、今年で20周年。リアル宝探し「タカラッシュ!」の運営や、宝探しを活用した広告代理業務、地域活性化、企業の課題解決イベントを企画・制作。27万人を超える会員を保有し、累計参加者数1,000万人超のリアル宝探しは、「困難に立ち向かい、自らの手で宝を見つけ出す」という成功体験を通じて非日常的な感動が味わえる、唯一無二の体験型プログラムとなっている。
※タカラッシュ!調べ

『株式会社タカラッシュ』
本社:〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 301
代表取締役:齊藤 多可志
設立:2003年1月
電話:03-3527-7701(代表)
事業内容:リアル宝探し「タカラッシュ!」の運営、宝探しを活用した広告代理業務、施設・地域の集客施策、団体旅行・研修の素材となるイベント企画・運営、ほか
HP:https://takarush.co.jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧

about Clip!KYUSHU

Clip!KYUSHUは九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
Clip!KYUSHU