frozen cake 111より”星野村抹茶”を使用した「一番茶テリーヌ」発売中!

一番茶テリーヌ
イベント

frozen cake 111(フローズンケーキ マーチ)から、福岡県八女市星野村の一番茶を使用したこだわりのテリーヌ「一番茶テリーヌ」が発売。

広告

「一番茶の澄んだおいしさを最大限に活かしたい」という想いからつくられた、一番茶テリーヌ。お茶の全てを知り尽くした、日本茶インストラクター18名の監修を経て完成した。大切にしたのは、口に入れ、飲み込む瞬間まで一番茶の味と香りをダイレクトに感じられること。お茶とフローズンケーキのプロがこだわり抜いた逸品となっている。

商品特徴

1.こだわりの抹茶
日本一の玉露の品質を誇る福岡県八女市星野村は、豊かな土壌と冷涼多雨に恵まれた気候が特徴。一番茶テリーヌは、そこで栽培された茶葉を約7ミクロンの粒度に石臼挽きした一番茶のみを使用。お茶本来の香りを生かした抹茶づくり、できる限り挽きたてにこだわった鮮度管理によって作られる、職人の想いが詰まったテリーヌ。
八女茶

2.溶けるたびに広がる3つのストーリー
「抹茶は苦い」というイメージを払拭する、フルーティーでさわやかな風味。口に入れた瞬間、フレッシュなお茶の香りが鼻に抜け、次に抹茶の旨味とホワイトチョコのまろやかなコクが溶け出し、最後に程よい苦味のアクセントで締めくくる。甘味・旨味・苦味・渋味のバランスを考えぬいたからこそ出せる、唯一無二のおいしさに仕上がっている。

一番茶テリーヌ

3.茶×茶で癒しの相乗効果を
一番茶テリーヌを楽しむときは、浅煎りのほうじ茶がおすすめ。口に広がる濃厚な味とほうじ茶の香ばしさが混ざり合い、すっきりとした後味に変化させてくれる。

一番茶テリーヌ

おいしい食べ方

  • 半解凍 (冷凍状態から15分ほど室温に置く)
    中心が少し凍っている状態。外側と中心で食感のコントラストが生まれ、アイスクリームのようにさっぱりと食べられる。
  • 全解凍 (冷蔵庫に約4時間置く)
    均一なやわらかさに解凍することができる。3つのストーリーをしっかりと楽しみたい方におすすめ。
  • 室温 (全解凍した後10分ほど室温に置く)
    なめらかでとろけるような食感に変化。味も濃くなり、抹茶の苦味をさらに感じることができる。

商品概要

一番茶テリーヌ

『一番茶テリーヌ』
販売:frozen cake 111(フローズンケーキ マーチ)
製造:五洋食品産業(株) 0120-82-2400
発売:2021年5月1日(土)
価格:3,500円(税込)
送料:一律880円
賞味期限:発送より冷凍30日以上
保存方法:要冷凍(-18℃以下)
方法:約4時間を目安に冷蔵庫で解凍

オンラインショップ:https://www.frozencake111.shop
公式Twitter:https://twitter.com/frozencake111
公式Instagram:https://www.instagram.com/frozencake111/

ピックアップ記事

関連記事一覧

about Clip!KYUSHU

Clip!KYUSHUは九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
Clip!KYUSHU